クシャの能天記

思ったことや、やりたいことを気ままに綴っています


--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/02/15 (Wed) iPod nano (1st generation)交換プログラムで替えてもらった!!

未だ世の中には、古いものを使い続けている人がいっぱいいると思います。

私の場合、使っているのでは無く、持ち続けているだけなんで、怒られるんですけど…

そんな中、去年にリリースされた「iPod nano (1st generation) 交換プログラム」がありました。

内容的には、

Apple では、ごく稀に iPod nano (1st generation) のバッテリーが過熱して安全上の問題を引き起こす可能性があることを確認しております。対象となる iPod nano は 2005 年 9 月から 2006 年 12 月の間に販売されたものです。

この問題は、製造上の欠陥があるバッテリーを生産した特定のバッテリーメーカーに原因があることがわかっています。実際に過熱事故が発生する可能性はきわめて低いとはいえ、バッテリーの経年に伴ってその可能性は高くなります。

iPod nano(1st generation)をお持ちのお客様は使用を中止し、下記の要領で無料交換手続きをされることをおすすめいたします。

注意:これは iPod nano (1st generation) に限られた問題であり、他の iPod には影響がありません。



ipod_nano_1st_gen.jpg

というものでした。

去年の年末に申し込んで、サービスが引き取りに来て、約2ヶ月が経過しようとした時にAppleから、交換品が届きました。

でかい箱でしたが、振るとなんか軽い感じで音がしてます。

早速開封すると、中には修理サービスの紙と本体が入っていました。

なんか本体が小さいぞ (´・ω`・)エッ?

IMG_2684.jpg

紙をよく読んでみると、「在庫状況により、同梱させていただいた交換機が元のiPodより新しいモデル(性能は同等またはそれ以上)になっている場合がありますのでご了承ください。」との記載が。

なんと、最新型の6th iPodになっていました。

容量も4GBから8GBに増えてますし、超お古が最新型に大変身!!ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ

色はシルバーですが、ソリッドな感じでとても素敵です。

これで、赤とシルバー2台持ちになっちゃいました。

どう使おうかな~

そういえば、昔iPod nanoを発表した時のジョブズのプレゼンにビックリした記憶が蘇って来ました。

ポケットから取り出した時は衝撃的でしたねえ~。



関連記事
スポンサーサイト

Apple | trackback(0) | comment(0) |


<<通院経過 その4 | TOP | じょーしーさんのGP01 脚部その1>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nz666kshatriya.blog84.fc2.com/tb.php/271-6237a943

| TOP |

プロフィール

クシャ

Author:クシャ
ちょっとオッサン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。