クシャの能天記

思ったことや、やりたいことを気ままに綴っています


--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/03/02 (Sat) ★のさんのAMX-004 キュベレイ ファンネルコンテナ

仕事が忙しかったので、外に出ることが殆ど無かったので気がついてませんでした。

今日、春一番のような暴風の中16Kmぐらい走って家に帰った後気が付きました。

鼻水が止まんない・・・ついに今年の認識をしてしまいました。

目も痒い気がします。

GW後ぐらいまで、こんな状態が続くと思うと憂鬱になりますし、病院で薬貰わなかったのも後悔が(ToT)

そんな事も受け入れて、過ごさないとですね。

さて、キュベレイの方はリアアーマーのファンネルコンテナになります。

先ずは芯となるフレームを作りましょう。

でも、真ん中の部分は貼り付けずに、おいておきました。

QUBELEYIMG_5449.jpg

次にファンネルを固定する部分を組みますが、箱組なので簡単ですね。

QUBELEYIMG_5452.jpg

それに、基部を貼り付けて順番に並べておきましょう。

QUBELEYIMG_5458.jpg

それを最初のフレーム部分に貼付けします。

QUBELEYIMG_5459.jpg

最後に真ん中の部分を貼り付けますが、サイドの箱の側面や中央部の先端側から押さえたり出来るので、事前にチェックしてから糊付けした方がいいと思います。

QUBELEYIMG_5460.jpg

ここまで来たら後少しですし、小さい部品は有りませんから楽ですよ〜

次にコンテナ本体を袋状に作りますが、上はまだ閉じないでね。

QUBELEYIMG_5451.jpg

閉じる前にフレーム部分を中に入れて固定します。

位置的にはフレームの折れる部分を合わせて上面のみ貼り付けです。

QUBELEYIMG_5461.jpg

下から覗くと(゚з゚)イインデネーノ

QUBELEYIMG_5462.jpg

最後に外装を組みましょう。

私は中央の所、折筋を入れて角ばらせてしまいましたが、失敗したのかなあ…って。

展示品はそうなってるんですが、筋入れせずに丸みを出したほうが良かったのではと思っています。

立派なインレタがあるので作り直しは出来ないんですけどねww

QUBELEYIMG_5450.jpg

最後に、コンテナの本体と外装を貼り合わせますが、位置的には、幅広の胴体側に合わせて貼り付けます。

QUBELEYIMG_5463.jpg

上部外装の方から見たらこんな感じになっているはず。

QUBELEYIMG_5464.jpg

オッケーかな〜次は一番細かいファンネルですなあ(:.;゚;Д;゚;.:)ハァハァ

関連記事
スポンサーサイト

キュベレイ | trackback(0) | comment(0) |


<<★のさんのAMX-004 キュベレイ ファンネル | TOP | ★のさんのAMX-004 キュベレイ 脚部その8>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nz666kshatriya.blog84.fc2.com/tb.php/401-60170f0d

| TOP |

プロフィール

クシャ

Author:クシャ
ちょっとオッサン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。