クシャの能天記

思ったことや、やりたいことを気ままに綴っています


--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/03/20 (Wed) ★のさんのAMX-004 キュベレイ 腕部その1

仕事は月曜でなんとか山を超えたので、ようやく楽になりました。

今日は昼前まで惰眠を貪り、ボーっとして、お昼寝して、晩飯食べに行ってて、ボーっとしてました。

しかし、何週間かツイート見ていないとそれでもいいかな〜って、タイムラインに追われないで生活している方が色々考えることが出来る気がしています。

まあ、アカウント消したわけじゃないので、個別につぶやいてもらえば気づきますしねww

また、色んな所での話の中で、ツイートで気楽に話せる反面、ブログの方は更新されなくなってるので寂しいなあと。

毎日更新されているのはたーくんさんぐらいかなと思うので、自分は週2〜3ですがこのペースで記録は付けるようにしてなんとか頑張って継続していきたいなあと。

まあ、記事内容が現実に追いついていないので、どうかという問題も大きいんですけれど・・・(´Д`|||) ドヨーン

とまあ、戯言はいいかげんにして、キュベレイの続き行かないとですね。

今日からは腕部になります。

今回は前腕部フレーム部分です。

芯や袖部分はパパっと貼付け

QUBELEYIMG_5600.jpg

内袖部分は肘側から貼り付けて位置を固定しましょう。

QUBELEYIMG_5601.jpg

その後側面を貼り付けるといいです。

QUBELEYIMG_5602.jpg

次に袖部品に建て込むように貼付け。

QUBELEYIMG_5603.jpg

最後に芯を付けます。

QUBELEYIMG_5604.jpg

芯のメインが出来上がっったら肘側のパーツにいきましょう。

先ずは受けパーツを丸めますが、その前にヒダヒダの押さえになるパーツを付けておきましょう。

ピンセットで慎重に押さえてもいいのですが、位置さえ固定してしまえば指で押さえた方が早くて確実に貼付けできます。

QUBELEYIMG_5605.jpg

後は底の部分を貼り付けて丸めればOK。

2重底になる部品の位置をよく確認してから貼付け固定します。

QUBELEYIMG_5606.jpg

最後に肘の押さえ部品です。

した部分を丸めて形作れば、糊代の重なった所を合わせておいて貼付けておきます。

QUBELEYIMG_5608.jpg

後は上面を丁寧に貼っていきます。

QUBELEYIMG_5610.jpg

出来た2つを芯に差し込んでから、上部を形が崩れないようにそーっと力加減しながら貼り付ければ腕部フレーム部品は完成になります。

QUBELEYIMG_5611.jpg

次回は外装ですよ〜\(^o^)/

関連記事
スポンサーサイト

キュベレイ | trackback(0) | comment(0) |


<<超大河原邦男展の前売り買っちゃった | TOP | ★のさんのAMX-004 キュベレイ 頭部その2>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nz666kshatriya.blog84.fc2.com/tb.php/407-bddb1f0b

| TOP |

プロフィール

クシャ

Author:クシャ
ちょっとオッサン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。