クシャの能天記

思ったことや、やりたいことを気ままに綴っています


--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2013/04/03 (Wed) ★のさんのAMX-004 キュベレイ 腕部その3

コンバジ10発売されてますなあ〜

私の生活圏ではジオンは根こそぎやられてるようで、一体も残ってなかったです(涙)

とはいっても、水泳部複数個欲しいだけなんで・・・

車のバッテリーあがってたので使えず、自転車で数店回るも大汗書いて疲れたのでビール飲み過ぎました(つд⊂)ネムーイ

そんな前置きはさておき、キュベレイですよね。

内外装共に出来ているので、フレームに巻き込むように差し込みます。

QUBELEYIMG_5623.jpg

このために先に接着しないようにって事なんです。

先に肘方向を付けて、キッチリ押さえましょう。

QUBELEYIMG_5624.jpg

その後手首部方向を付けます。

QUBELEYIMG_5625.jpg

そして、手首内側の小さい外装に曲げグセを付けて接着します。

QUBELEYIMG_5626.jpg

このパーツについて、組説では一気に組みましょうと記載されていますが、順番に落ち着いて貼った方が良いですよ。

位置決めをしてから手首方向から貼り付けますが、細いピンセットでスリットの穴を利用してカッチリと固定します。

QUBELEYIMG_5627.jpg

最後に、肘方向に張り出している部分を形を決めながら順に貼り付けます。

QUBELEYIMG_5629.jpg

これで、フレームと外装の固定は終了。

QUBELEYIMG_5630.jpg

QUBELEYIMG_5631.jpg


次に、肘方向から見える蛇腹の部品ですが、型紙状態で渦巻き状態になっているを見るだけでも楽しい気がします。

QUBELEYIMG_5632.jpg

これを切り抜いて、エッチラオッチラ折り曲げていきますが、写真のように小さい方から折っていった方が、楽に折れました。

最後が小さいと手元の大きい部分が邪魔になって、曲げ辛くなるんですよ。

QUBELEYIMG_5633.jpg

曲げ終わったら2枚を貼りあわせて円状にします。

出来たら、幅が小さい方からフレーム内部に差し込んで、押し込んでいきます。

QUBELEYIMG_5634.jpg

最後に押さえパーツの中にそーっと入れた後、蛇腹が出来るだけ均一になるよう調整すればOK。

QUBELEYIMG_5635.jpg

これで、肘下部分の完成になります。

QUBELEYIMG_5636.jpg

関連記事
スポンサーサイト

キュベレイ | trackback(0) | comment(0) |


<<やっぱ | TOP | いにしへのならのみやこの八重桜>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nz666kshatriya.blog84.fc2.com/tb.php/412-9e0c8bbe

| TOP |

プロフィール

クシャ

Author:クシャ
ちょっとオッサン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。