クシャの能天記

思ったことや、やりたいことを気ままに綴っています


--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/12/05 (Sun) 奈良マラソン2010

今日は初フルマラソン大会「奈良マラソン2010」に挑戦してきました。

思えば、フルに挑戦するのは来年ぐらいと考えていたのですが、関西で新しく開かれるフルの大会だということ、そして、今年高校受験するMちゃんに”不可能と思えても最後まで挑戦し、やりきる”姿を親として見せておこうと一念発起してエントリーしたものだったのです。

スケジュールにのっとって、半年前から準備するつもりが、ギックリ腰、痔の手術、3度の足の故障に見舞われたため、ほとんど走りこみもできないままこの日を迎えてしまいました。

この大会は奈良県において今年開催された「平城遷都1300年祭」を締めくくる最後にして最大のイベントとして位置づけられています。

キャラクターとしては色々と物議をかもしだした”遷都くん”ですが、1年もたつと普通に見え、みんなから愛されていたのは慣れからですかねえ~。

そういえば遷都くんに対抗していた”まんとくん”はペパで2体サイズ違いで作っていましたね。

IMG_0527.jpg

エントリーの受付は昨日だったので、故障のため2週間走れなかったので体を動かすため、自転車漕いでいってきました。

IMG_1029_1.jpg

忘れないために今日もって行ったものを、帰りの着替え、ウエストバック、アミノバイタルプロ、補給食(ゼリータイプ)、携帯、財布、絆創膏、ワセリン、ブリーズライト(無かったので子供用・・星のイラスト付)、サングラス、眼鏡、iPod、Nike+、ゼッケン、大きなビニール袋、大会案内ってところかな。

朝食はスタート3時間前には終わらせろと本に書いてあったが、眠いので3時間前の6時からとった。

パン・牛乳・ヨーグルト(蜂蜜かけ)・バナナ  これで充分かと思ったが、これで少し痛い目にあった。

今日は電車に乗って会場に向かったが、サポーターや観客までいるので、もの凄い満員電車で潰れそうになった。

会場についてから着替えて、トイレにいっておくが、12月朝の気温に半袖というのはメチャメチャ寒かった。

スタート位置は、初マラソンということなので制限時間の6時間で申告していたので、最後尾ブロックで会場の外の外。

奥に見えるのが本会上のスタジアム。

IMG_1030.jpg


9時スタートだが、自分がスタート地点を通過できたのが、8分後だった。

スタート地点ではゲストの高橋直子(Qちゃん)が手を振ってくれていたので、両手振って答えた。

スタート後約1キロ程過ぎたところで後ろが賑やかになり、みんな左に寄っていっていたので、何かと思えばQちゃんが超スピード(本人にしたら軽く流してるんだろうけど…)で来たので自分も寄っていき、ハイタッチしたよ

それから進んで4キロ地点ぐらいで往路と復路に別れた片道4車線づつ計8車線の道路が、人で埋まっているのを見てスゲーッて感動した。

走りながら撮ったのがコレ。

IMG_1031.jpg

その後順調に進んだが、17キロぐらいから山道に入り前傾姿勢と腕振りを意識して約2キロの登りを克服!

しかし、この時点で約2時間経過しており、足の付け根が痛くなってきていた。

給水と給食のところで水とパンを食べるが、メチャメチャ腹が減っていることに気づかされた。

パン もう一本欲しかった。

その後、下りを順調に進み、天理教の25キロ第2折り返し地点に行く所でトイレ休憩。

今まで最長22キロしか走ったことの無い自分にはコレが間違いだったかもしれない。

一度足を止めてしまったので、太ももの筋肉痛をハッキリ自覚してしまいペースダウンが始まってしまった。

さらに悪いことにさっき降りてきたところを引き返すキツイ登りが3キロほど続く…登りの足が上がらなくなったが、歩くのは嫌なので、競歩の感じで登る。

しかし、周りの人は走っているが、自分とペースはさほど変わらない。このまま頑張る!

少し行くとまた給水・給食ポイントに来たので、ここではバナナ2個とパンを2個ほおばる。

そこからは長い下りで4キロほど続くので、それを利用して我慢しながら走り続ける。

サポーターの人とハイタッチしたりして、自分は元気だと気持ちを奮い立たせる。

すると道端で「どうしたんだヘヘイ ベイベー バッテリーはビンビンだぜー」と聞こえてきたと思ったら、忌野清志郎が応援してくれていたあああ。

それでノリノリになるが、長くは続かない…残り12キロぐらいからずっと走れなくなり、走ったり、競歩を交互に繰り返す。

40キロになると競歩状態にしかならず、結構後続に抜かれていくが、足首も痛く走れない。

残り1キロのところで「彦ニャン」の仮装している人について最後走る。

仮装している人はいっぱいいたけど、皆応援してもらい、元気をもらいながら、又、目立つから駄目な所を見せられないのか分からないが、頑張ってました。(私はスーパーマンよりは早く走れたよ…)

最後1キロの坂を上りきり、スタジアムに帰ってきたところでもQちゃんが待っていてくれました。

最後の力を振り絞りスピードアップして2回目のハイタッチをしてゴールしました。

走った時間(ネットタイム) 5時間6分54秒でした。

完走した人にはフィニッシャーバスタオルと完走メダルが配られていました。

これは完走メダルです。

IMG_1032.jpg

いやーとにかく長かったですし、もっと鍛えてから行かないと脚がもたないことを思い知らされましたが、当初の目的どおり完走できて満足しました。

だいぶ体力なくなったので、美味しい物食べて、しっかり休養したいと思います。

関連記事
スポンサーサイト

ランニング | trackback(0) | comment(0) |


<<スティッチ | TOP | サザビー 出る!! その1>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://nz666kshatriya.blog84.fc2.com/tb.php/42-31b5f735

| TOP |

プロフィール

クシャ

Author:クシャ
ちょっとオッサン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。